ほんだブログ

福島県立入試に「出ない」英単語

投稿日:

shotgunの訳は?というと、あの、ショットガンをイメージすると思います。しかし、スラングで使うshotgunは意外な意味もあることをご存知ですか?

恐らく県立入試では登場しませんが、語源を知ると面白いのが英単語の醍醐味です。

shotgunの意外な意味 「助手席」

久々に大好きなドラマ「the office (US)」を見ていました。ちなみに、the officeは、アメリカの製紙会社のオフィスでの日常をコミカルに描いたドラマです。このドラマは大好きすぎて、たまに見返したくなります。

その一コマで、ボス役のマイケル・スコットが、車に乗る時に「Shot gun!!」と叫ぶのです。「最初にshot gun!と叫ぶ人が助手席をゲットできるのが、私のルールなのだ」などと語るのですが、なんでショットガン??と思いました。

グーグル先生にお尋ねしたところ、shotgun には助手席、という意味があるそうです。開拓時代、馬車を運転する人の横に、銃を持った用心棒がいたことが由来だそうです。面白いスラングですね。

できちゃった結婚もshotgun

「the office」で、なるほど!となったshotgunですが、居酒屋留学をしていた若き日、オーストラリア人に「できちゃった結婚」って、「shotgun marriage 」って言うんだよ。と教えてもらったのを思い出します。

娘が結婚前に妊娠していることを知った父親が激怒し、ショットガンを持って相手の男のところに行ったって話だよ、ハハハ と言っていたのを思い出します。

言葉って生きているんだな~って思いますよね。

へ~って思った英語、感情を伴って覚えた単語って、いつまでも忘れないものです。 単語も一つひとつの語源、コアイメージを知って覚えると、なるほど~って覚えてるものです。

 

お問い合わせ・体験授業

  

-ほんだブログ

Copyright© 福島市 英語塾 高校・大学受験 ウザワシステム本田塾  , 2019 All Rights Reserved.