本田塾の考え方

ほんだブログ ウザワシステムを導入した理由 本田塾の考え方

今、英語をウザワ式で学ぶべき3つの理由

小学生から英語が「教科」になり、高校、大学入試も変わる…そんな中、「うちの子の英語が心配…」と悩む保護者の方もいらっしゃると思います。 英語教室もたくさんあって、どうやって塾や英語教室を選べばいいのか ...

ほんだブログ 本田塾の考え方

異常な日本の部活文化

福島(おそらく日本全国)の中学生は部活をやりすぎだと思います。 私は、小中学生に幸せになってほしいと思っています。しかし残念ながら中学生を暗くさせている原因の一つに「部活」があると私は断言できます。こ ...

ほんだブログ 本田塾の考え方

他人と比べない英語学習

中学生以上になるとよく耳にするのは、「○○君は学年1番で福島高校に余裕で入れてすごい。私はバカだからできない」「私とあの人は住む世界が違う」・・・色々ありますが、よく勉強一つでここまで劣等感を持ってし ...

ほんだブログ 本田塾の考え方

頑張らないでください、という塾 (脳をアルファ波状態にして学びましょう)

日本人って、「頑張る」のが好きだな~と思います。頑張れ受験生!今日も頑張って塾で勉強しよう! いたるところで頑張れと聞こえてきます。 そういえばオーストラリアにいたときは試験の前に「頑張れ!」「頑張ろ ...

ほんだブログ 本田塾の考え方

ミラーニューロンと生徒対応

よく、長く一緒にいると夫婦の性格が似てきたり、親しい友達と仕草や口調が似てきたり、ということってありますよね。他にも、スポーツが好きなだと、好きなスポーツ選手を見入っていると、その選手の動きに似た動き ...

ほんだブログ 本田塾の考え方

loveの語源

先日、とても面白いお話を拝聴しました。 love(愛)の語源とは何か、という話です。英語塾だからと言って、ラテン語のlubetから~みたいな語源の話ではありません。急に何の話ですか?また塾とは関係ない ...

ほんだブログ 受験 本田塾の考え方

勉強法より、心の持ちようが大事だと思います。脳のRASを使いこなそう。

いきなりですが、RASってご存知ですか?・・ラス。ゥルァ~ス?  RASとはReticular activating system日本語では網様体賦活系(もうようたいふかつけい)というそうです。 いち ...

お役立ち情報 ほんだブログ 本田塾の考え方

子どもが習い事をやめたいと言ったら

今は習い事をやっていない子どもを探すのが難しいほど、小学生も中学生も、皆さん習い事をされていると思います。英語、ピアノ、水泳、ダンス、書道、華道、最近だとロボット教室、空手、サッカー・・無数にあります ...

© 2021 福島市 英語塾 高校・大学受験 ウザワシステム本田塾